ヒールクリークのゴルフウェア

ヒールクリークは、2002年にゴルフウェアブランドとしてスタートしました。

 

カジュアルさとシックさという、一般的に考えたら合いそうにも無いイメージを合わせ、「ニューコンセプトゴルフウェア」としてブランドイメージを打ち出しました。

 

それまでのゴルフウェアブランドとは違う感覚で、自由度の高い品揃えでレディス、メンズのウェアのバック、手袋、帽子等を揃え、ヒールクリークだけでトータルコーディネートを行えるラインナップを実現しました。

 

ヒールクリークを日本語に訳すと「癒しの地」となります。
「癒しの地」のブランドネームのとおり、普段の退屈な日々から抜け出し、心のフリーダムを追求した感じのウェアが多いですね。

 

本当にヒールクリークのウェアはmカジュアルで若者にも着用しやすいデザインだと思います。

 

今年の夏にヒールクリークはブランド立ち上げ10周年を迎えることとなり様々のイベントをする予定です。

 

新作ウェアの発表も例年になく気合が入ったものになるでしょう。
2011年は白がトレンドカラーになりそうです。

 

ヒールクリークも流行に合わせて、白によく合う黄色や青を取り入れたデザインのウェアを発表するみたいです。